志賀高原志賀パークホテルを「お友達とスキー」や「ご家族で温泉」など宿泊利用の方はこちら
| HOME | 緑の教室 | 雪の教室 | 周辺観光 | 各種資料 |
| 冬の志賀高原 | スキースクール |
 

白い風景を深呼吸する
滑走のスピード感にドキドキする。
冬に息づく自然の生命力に驚嘆する?
キラキラ目映い冬の志賀高原。

 
ホテル専属のスキースクール

当ホテル専属のスキースクールは、SIA公認のプロスキー学校であるフジイスポーツサービススキースクールです。全く初心者の指導はもちろん、SIAインターナショナルバッジテストの検定も可能。(公認検定委員在籍)コーチもホテルに常駐しており、いつでも打ち合わせができます。講習場所は予め先生にお伝えし、講習時間内に帰館できるよう充分気をつけて講習を行なっております。

フジイスポーツサービススキースクール 指導理念と方針について

 


まずは「ストックを持たない…」のが当スクールの特徴

 

ベテランコーチが親しみある講習を開催。

 

フジイスポーツサービススキースクールは、志賀高原山内でも平均年齢が一番高く、経験豊富な有資格者のベテランコーチ総勢50名が指導いたします。障害をお持ちの生徒様の講習にも実績があり、安全で楽しいスキーをモットーに、精神の集中と基礎技術をスキー理論を基に指導。講習の担当コーチは、受け持ちの講習を責任を持って担当。コーチが途中で変わることはありません。指導も生徒様のゼッケン番号ではなく、お名前をお呼びし、厳しい中にも親しい雰囲気作りを当スクールの方針としています。

当ホテル設置のライブカメラにて、駐車場での開校式の様子や高天ヶ原マンモスゲレンデの風景をインターネットを通して学校やご自宅からご覧いただけます。
当ホテルのホームページよりご覧下さい。
 URL http://www.shiga-park.co.jp/

 

滑って、転んで、楽しくスキーをマスター。


まず、早朝ホテル前で開校式。各班のコーチが紹介され、班毎にスキーのはき方からスタート。平坦な講習ゲレンデで入念な準備体操を行なった後、スキーをはき、歩行や推進滑走の訓練を始めます。ここで重要なのが「この段階ではストックを持たない」こと。これはスキーに慣れ、雪上でのバランス感覚を養う為に有効な方法です。1日目の午後にはリフトに乗り、緩斜面でレッスン。プルークファーレン(V字滑降)にはいります。滑る、止まる技術を根気よく反復し、2日目、3日目にはプルークボーゲン(回転技術)が指導されます。

 

講習終了時には、修了証を発行できます。

講習終了時に、修了証を発行できます。さらにご希望により、実習期間中の上達に合わせ、ゴールド・シルバー・ブロンズなど6段階評価も可能です。講習を頑張ってきた生徒様たちへ、思い出を形に残してあげてはいかがでしょうか。



新企画! 外国人が英語でスキー講習

これからの時代、英会話ぐらいは・・・とお考えの方は多数いらっしゃると思いますが、日常生活の中ではなかなか外国人に接したり、英語で話す機会はあまりありません!
そこで、志賀パークホテルからの「新企画」をご案内いたします。
外国人による英語でのスキー講習を受けてみたいと思いませんか?

グローバル時代に向かって

1.国際性を身に着けるために

自然の中でスキー講習中に、外国人と接することにより外国人へのボーダーラインがなくなり、新しい世界を発見することが出来る。

2.社会性を身に着けるために

人前で英語を使い、会話する事により、幅広い人間になり、自然に人の中でも自分を主張したり、率直にそして上手く表す事が出来るようになる。

世界的に見ると、スキーは上流階級のスポーツなので、それを体験、習得することにより、話題性が増え、それにより、新たな友人との交流も深まる。

 

 ※英語が標準語の外国人です!

●英語圏内の外国人です。 ●明るく・元気な人柄です。 ●スキー指導もできる。
●色々な知識を持っています。 ●簡単な日本語なら通じます。 ●統率力もあります。
※スキー技術を習得しながら、知らない間に英会話力のアップが出来ます!

 

Q:どのくらい前までに予約すればいいのですか?
A:1年前のご予約をお願いいたします。

Q:料金はどのくらいかかるのですか?
A:日程により異なりますので、お問い合わせ下さい。

Q:何班(グループ)から手配可能なのですか?
A:1班(グループ)よりお手配いたします。


学生限定 お得なリフト券

平成11年度より、学生限定の大変お得なリフト券「学生限定三社共通エリア券(三社券)」が発売されました。
★利用可能リフトゲレンデ(全10ヶ所)下記参照。 ※ロープウェイ・ゴンドラ含む。
先生の優待券も同エリアで発行可能。詳しくはホテルまでご確認ください。
また、初心者が多く広範囲では心配という場合、「志賀高原観光開発内の学校授業券(開発券)」(利用ゲレンデは、3ヶ所 ※下記のリフト地図で水色●文字表示されたスキー場)をお勧めします。

学生限定開発券・三社券について

○ご利用いただけるリフト会社 志賀高原観光開発(開発券)
志賀高原ロープウェイ ┤三社券
志賀山リフト
 
○ご利用いただけるリフトゲレンデ ジャイアントスキー場
発哺ブナ平スキー場
西館山スキー場
東館山スキー場
高天ヶ原マンモススキー場
タンネの森オコジョスキー場 ┤開発券エリア
一の瀬ファミリースキー場
寺子山スキー場
一の瀬ダイヤモンドスキー場
一の瀬の神スキー場

○リフト料金 通常 開発券 三社券
 1日券

大人 4,500円

学生団体 2,500円 学生団体 2,500円
小人 2,300円
     
 2日券 大人 8,500円 学生団体 4,600円 学生団体 5,000円
小人 4,300円
     
 3日券 大人 12,000円 学生団体 6,650円 学生団体 7,500円
小人 6,000円
     
 回数券(28ポイント) 大人 3,000円 (中・高校生は大人料金と同じ)
小人 1,500円

○カウント式

リフト会社の事前申込をし、当日リフトに乗った人員をカウントし、最終日に精算する方法。リフト搭乗の際、人員の報告については、すべて当スキースクールのコーチがいたします。精算は最終日にリフト会社にてお済ませください。なお、先生のフリー券につきましては、生徒様の人数により異なります。(原則として、30名の生徒様につき1枚の発行となります。)

<<ご利用方法>>

講習1日目は歩行練習等の初歩練習が多いため、カウント式が多く、2日目から1日券、2日券、3日券とお使いになるケースが多いようです。もちろん、技能により異なります。

 

学生限定三社共通エリア券 利用リフトゲレンデ10
  • ジャイアントスキー場(リフト2本)
  • 発哺ブナ平スキー場(リフト2本)
  • 西館山スキー場(リフト3本)
  • 東館山スキー場(ゴンドラ1本)
  • 高天ヶ原マンモススキー場(リフト5本)
  • タンネの森オコジョスキー場(リフト2本)
  • 一の瀬ファミリースキー場(リフト4本)
  • 寺小屋スキー場(リフト3本)
  • 一の瀬ダイヤモンドスキー場(リフト2本)
  • 一の瀬の神スキー場(リフト2本)

※コース/初心者、中級者、上級者
※滑走期間/12月上旬〜5月上旬
※人工降雪機完備
水色●文字が「志賀高原観光開発内の学校授業券(開発券)」利用可能ゲレンデです。

 

モデルスケジュール(4泊5日の場合)

 

学校スキー実習及び指導日程

第一日目
午前
スキーに慣れる
用具の点検
歩行  方向転換  直滑降(ゆるい斜面)
登行  転び方、起き方
午後
斜面に慣れる、スピードのコントロール

リフトに乗る(乗り方、降り方)歩行
歩行、登行等の復習  斜面での方向転換
プルーク滑降(止まり方)

第二日目
午前
斜面に慣れる、スピードのコントロール

いろいろな斜面での直滑降
プルーク滑降

午後
回ることを覚える、スピードのコントロール
初歩のプルークボーゲン斜滑降(斜面を横切る、外向傾姿勢)
第三日目
午前
自分からスキーを走らせる、より正確に動作する

プルークボーゲン
ストックを使っての推進滑降

午後
応用、加速と減速を覚える

色々な変化に富んだ斜面を滑る
初歩のシュテムターンへ

※(実習が2日の場合は状況をみて短縮します)
レンタル用品はすべて一流品。

ロシニョール・サロモン等一流メーカーセットスキー(1,200台)、オリジナル高級ウェア(1,800着)、衛生面を重視したオリジナル手袋、暖かい毛糸帽子、メガネ用ゴーグル等多数レンタルが可能です。ウェアや手袋などは1回ずつクリーニングしますので、大変衛生的にお使いいただけます。また、レンタル品のご案内や管理はインストラクターが行ないますので、適切な対応ができます。レベルに応じたスキー板の変更、合わないブーツなど、いつでもお気軽に交換できます。

 

●事前のFAXだけで用具合わせが完了。

旅行前に「個人サイズ明細記入表」をFAXで送って頂くだけで、各お部屋にレンタル品をご用意します。到着日には試着するだけでOK。(試着所要時間:400名約30分)スキー板にはクラスと名前が一目でわかるようシールを貼っておりますので、間違いなどもありません。

 

 

School Check Point

●開校式後のスキー用具の最終点検は、ホテルの専用駐車場で行い、不備の用具、緊急の調整は即座に対応いたします。

●スキーロッカー室は1階です。段差のない出入口で初心者の方も安心です。

●高天ヶ原マンモススキー場内のレストラン「ダケカンバ」をゲレンデの本部として使用可能。

●診療所はホテルより車で3分のダイヤモンドゲレンデの麓にあり、名古屋大学医学部の医師と看護士が常駐。
(開設期間:12月上旬〜4月上旬まで)

*ポール練習のための貸切バーンの確保可能。(予約制)
貸切バーンの確保は無料ですが、ポールの貸し出しは有料。

●スキーレッスンの持ち物
下着(汗をかく為、多めに)、靴下、タートルネックのシャツ、セーター、体操着、タオル、洗面用具、靴(厚底で滑り止めのあるもの)、生徒手帳、健康保険証等

●スキーの服装(ウェアの下)
下着かTシャツ、タートルネックのシャツ、あまり厚くない膝下の靴下

*アウトリガー、チェアスキーの利用可能、(予め相談必要)

 

〈豆知識〉

●雪は氷の結晶からできています。大気の気温などの状況により、結晶の形が変わります。結晶は、星状、板状、柱状等、同じ形はないといわれるほど複雑で、様々な形をしています。雪は秒速30〜60cmで、2〜3時間かけて地上に降ってきます。降り方や積雪状態などの違いにより、いろいろな呼び方がされています。

 

Copyright ® SHIGA PARK HOTEL All rights reserved